スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
右足の異変①
今月15日、手術でお世話になった外科の先生に、半年検診ということで股関節をチェックしていただきました。
先生は、マリアとの再会を大変喜んでくださり、元気な様子のマリアにいっぱい声をかけてくださいました。
「マリアは優しい子だね~。いいにおいがするね~」と頭をなでなでされて、先生にペロペロするご満悦なマリ坊。
わたしたちは、これからはじまる検診に緊張していましたが、マリアはいつものマイペースさでリラックスしていたようです。

最初は、触診をしました。先生は足を後方へひっぱると、「この子は、足(稼動域)がよくのびるね」といわれました。わたしたちもホッと一安心。
散歩の前には、必ず自分で「のびのび~」をしているマリさん。いいぞ。これからもその調子でね。
そして、次に「じゃ、レントゲンとりましょうか」と先生が言った瞬間。
マリア逃亡。部屋のすみっこにへばりついて、困った顔でイヤイヤする頑固ちゃんに変身。
なだめたりすかしたり(汗)、最後に先生が、うまいことレントゲン室へ誘導してくれました。
レントゲンの結果は、very good!

「きれいに股関節がはまり込み、骨盤も大きく安定して成長しています。足の筋肉も骨をガードしてもりあがっています。交通事故などの通常でありえない衝撃が加わらない限り、もう脱臼の心配はありません。股関節の手術後検診は、今回で最後でいいですよ、もう大丈夫です。」

先生の言葉に、気が緩んだのは確かです。
このまま適度な運動を続けていこう、と思いました。
ただ、振り返って考えると、この時点で「どれだけの運動」が「適度」なのか見失っていました。
検診の翌日の朝、散歩中にマリアは右足をひきずる動きをし始めたのです。
200709266.jpg

スポンサーサイト
【2007/09/28 06:56 】
股関節形成不全 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<右足の異変② | ホーム | 愉快な週末♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://donmari.blog91.fc2.com/tb.php/92-ef73036c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。